「肉フェスvs餃子フェス」開催地となる福岡県は北九州市・小倉より「肉処 天穂」が参加!

肉処 天穂
〒802-0006
福岡県北九州市小倉北区魚町1丁目5-6センチュリービルド1F
TEL:093-513-2944

こちらは和牛専門の卸問屋直営の焼肉店だけあって、クオリティはすこぶる高く、なおかつA-5ランクの和牛も問屋直営ならではのリーズナブルな価格で楽しめるのがポイント!
取り扱うお肉も黒毛和牛最大の産地である九州各地から、確かな目利きが自らの目で見て、その指で触れて、納得のいくもののみを使用。年間80頭しか流通しない地元の小倉牛はもちろんのこと、佐賀牛や宮崎牛、長崎和牛など九州産のブランド牛などがたっぷりと味わえます。
数あるメニューの中でも、とろける旨さ、極上のサシが堪能できる「王様のステーキランチ」は大人気で、その他にも天穂が誇る「焼しゃぶ」、そしてまるでマンガのような「骨付き肉」も一度は食べてみたい逸品です。

「肉フェスvs餃子フェス」提供メニューは…?

「熟成佐賀牛A-4、A-5ランク厚切りステーキ&焼しゃぶ」

そんな天穂が「肉フェスvs餃子フェス」で提供するのは、厳選和牛の中からA-4、A-5ランクの佐賀牛を約45日間熟成し、肉本来の旨みを一番感じると言われている厚切りステーキ。さらには天穂自慢の焼しゃぶがセットになった「熟成佐賀牛A-4、A-5ランク厚切りステーキ&焼しゃぶ」(1,400円)。
口の中に入れれば、その広がる肉汁に誰もが感動するステーキ。そして、噛まなくても口の中でとろける新食感の焼しゃぶ。そんな2つが一緒に食べれるなんて……ホント贅沢過ぎです。

 
 

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.