本イベントの舞台となる福岡県福岡市の大名エリアで人気のスタイリッシュイタリアン「ペルソナ」と、フレンチ出身のシェフによる創作ベトナム料理のお店「アジアティコ」がこのイベント限定のコラボメニューを開発!イタリアン×ベトナム料理のフュージョンが餃子に結実しました! その名も「武雄 江口農園 パクチー餃子」です。

「肉フェスvs餃子フェス」提供メニューは…?

名前にある「武雄 江口農園」とは、佐賀県武雄市にある農園のこと。普通のものよりも何倍も香りよく、しっかりとした味が楽しめると大評判の無農薬パクチーがトッピングされ、中身も野菜ソムリエが選び抜いた野菜をふんどんに使用した餡がたっぷり。なんともヘルシーな餃子を完成させました。
いつもの餃子とはひと味違う、旨味とパクチーをしっかりと閉じ込めた他にはない餃子が食べられるのは「肉フェスvs餃子フェス」だけ!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.