日本屈指のからあげ王国、大分県中津市で生まれた専門店「諭吉のからあげ」。平成16年に仕事の関係で店主が名古屋へと移った関係で、現在は東海地区を中心に計6店舗の店を構えています。

そんな「諭吉のからあげ」の魅力、それは一目で見たらわかるその大きさ。厳選国産若鶏を使い1ピースおおよそ50gにも及ぶそのサイズは他では見ることのできない大ボリューム。なぜ大きいかと言えば、肉汁の旨みを逃がさないようにとのことだが、とにかくからあげ好きにはたまらないこの大きさ。そして、にんにくを効かせた辛めのしょう油タレもポイント。10種類以上のスパイスを使ったその秘伝のタレはビッグな鶏肉と相性抜群。しかも、24時間以上漬け込み中までしっかりと味がしみ込み格別の味わいに。

「肉フェス SENDAI」提供メニューは…?

画像: 「肉フェス SENDAI」提供メニューは…?

「肉フェスSENDAI」でも、そんな「諭吉のからあげ」の「ジューシー骨なしからあげ」(700円)が会場に! 某からあげグランプリで5回連続金賞を受賞したカラッ、サクッ、そして旨みたっぷりのジューシーな肉汁をぜひお召し上がりください!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.