会場内でのお支払い方法について

「肉フェス TOKYO 2018」は入場料無料でお楽しみいただけます。

会場内でのご飲食代については、「食券」「電子マネー」「現金」の3種類の方法でお支払いいただけます。

食券

会場内「食券販売所」にてお買い求めいただけます。
700円/1枚
全店舗でお使いいただけます。
[例]1,400円の料理を食べる場合、1枚700円の食券が2枚必要
※食券は払い戻しはできません。あらかじめご了承下さい。

電子マネー

直接店頭にて決済が可能ですので、食券の購入は不要です。
食券販売の列に並ぶことなく、スムーズにお目当てのメニューをご購入いただけます。
会場内ではチャージができません。事前にチャージを頂いてからご来場ください。

画像: 電子マネー

現金

肉ブースのみ、現金の使用はできません。あらかじめご了承ください。
※現金と食券、電子マネーの併用はできません。

お得なケットチケットも販売中!

画像: お得なケットチケットも販売中!

チケットは各プレイガイドでも販売中!

ローソンチケット

電子チケット(パスマーケット)

ファストチケットで優先的にスイスイ!

スムーズにお肉を食べたいという方のオススメなのがファストチケット
一般購入レーンの横に設置される、「ファストチケット専用レーン」から、優先的に商品が購入できます。
500円/1枚
※一度の購入で一回限り使用可能
※ファストチケットには食券は含まれません。商品購入時には別途食券もしくは電子マネーが必要です。
また、「iD(アイディ)」で決済される方はそのままファストレーンをご利用いただけます。

電子マネー「iD」なら今年も肉フェスを便利におトクに楽しめる!

電子マネー「iD」なら、全店舗のファストチケットの購入は不要!
追加料金なしでそのままご利用いただけます。
また、今話題のApple Payにも対応しているので、来場前にあなたのiPhone*1*2とお持ちのiD対応カードでApple Pay(iD)を設定してきてください!
肉フェスをとにかく便利に、お得に楽しもう♪
(※「iD」は東京・大阪の2会場のみ使用可能です)
Apple Pay(iD)の事前設定方法、iD対応カードはこちらをチェック!
Apple Pay(iD)の設定方法もこちらでチェック!
*1 iPhone XまたはiPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plusが対象です。



画像1: 【肉フェスTOKYO 2018】各種チケット・会場内お支払い方法・ファストチケットはこちらをチェック!




画像2: 【肉フェスTOKYO 2018】各種チケット・会場内お支払い方法・ファストチケットはこちらをチェック!


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.