大地震はいつ起こってもおかしくないと言われています。自然災害に対して私たちが出来ることは、日頃の防災対策といざという時の冷静な判断、そして食糧をはじめとした十分な備えです。今回は肉をこよなく愛する肉フェス目線で、地震など災害時に備えておきたい保存食をご紹介。非常時でなくても、家庭でおいしく食べられる逸品を集めました。

スタミナ満点、火と水も不要。ほかほかライスと肉料理のセット!

被災し水も火も使えない状況でも、温かい食事ができる人気のセット。「牛丼」「カレーライス」「シチュー&ライス」と肉好きにも嬉しいラインナップ。災害時・非常時だけでなく通常の食事としても味の質が高く、調理時の加熱剤が長持ちする点も高く評価されています。非常食としてだけでなく、キャンプやアウトドアにもおすすめ。

同シリーズには「和風ハンバーグライス」も! 柔らかいハンバーグをしょうゆベースのタレでじっくり煮込んだ一品。心細い状況でも、熱々のハンバーグでホッとできそう。

肉のおかずも充実!毎日食べても飽きがこないセレクト

非常食の定番・マジックライスとおかずのセット。特筆すべきは肉系メニューの多さ!マジックライスには「牛丼」、おかずには「煮込みハンバーグ」「肉じゃが」「野菜たっぷり豚汁」はもちろん、二種のカレーにも大ぶりチキンが! 肉好きならおさえておきたい、まさに肉好きのための非常食。そのままでも食べられますが、おうちで温めて食べても絶品だそう。
非常食なのでもちろんそのままでも食べられますが、味のクオリティの高さから普段使い用にストックするリピーターも多数。特に「肉じゃが」には熱狂的なファンがいるそうですよ。

カロリー計算も完璧!プロ監修で栄養バランス抜群の非常食

5年間の保存が可能!防災士が実際にたべて考案した、3日間栄養バランスのとれた食事がとれる防災食セット。暖めなくても食べられるレトルトスープや水だけで戻せるアルファ米、缶詰や乾パン、防災グッズがセットになった、向かうところ敵なしのセット。

缶詰には「牛肉大和煮」や「国産鶏の炙り焼き」、アルファ米にも「ドライカレー」や「チキンカレー」など、肉好きも満足の内容。カロリーも一日あたり1772kcalになるよう計算もされています。

肉料理のおかずもストックしておくと、何かと便利!

常温で3年保存が可能!そのまま食べてもおいしい、レトルト肉惣菜セット。和食派に嬉しいラインナップで、非常食のごはんのお供にもピッタリ。似たようなものばかりで飽きてしまう…ということもなく、幅広い年代から支持される人気メニューが勢ぞろい!一品で多種多様な品目が摂れるので、栄養面も心強いおかずです。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.