肉フェスのメインは当然ながら肉!肉料理のお祭り!しかしながら、ちょっとした口直しや食後のデザートに嬉しいスイーツの存在も見逃せないのが肉フェス。今回はさいたま&立川の、スイーツにスポットを当ててみました!

ひんやり濃厚!フォトジェニックな「COLD STONE EXPRESS」のクレープは全制覇したい!

画像1: ひんやり濃厚!フォトジェニックな「COLD STONE EXPRESS」のクレープは全制覇したい!

ウラ肉フェス「肉フェスさいたま新都心2018」からは、ごろっと大ぶりにカットされたフルーツのきらめきがまぶしい逸品。SNS映えも半端ない!いいねの嵐間違いなしです。あの「COLD STONE EXPRESS」の人気フレーバーがクレープになりました。

画像2: ひんやり濃厚!フォトジェニックな「COLD STONE EXPRESS」のクレープは全制覇したい!

立川開催の「肉フェス昭和記念公園2018」にはブリュレクレープが登場!「ブリュレクレープ+濃厚な生キャラメルソフトクリーム」で超甘党なあなたも大満足!リッチなソフトクリームと、ブリュレのパリパリ感がどちらも楽しめる欲張りスイーツ!

画像3: ひんやり濃厚!フォトジェニックな「COLD STONE EXPRESS」のクレープは全制覇したい!

カラフルなアイスブリュレクレープ各種。食後のデザートは別腹です。友達みんなで別々の種類をオーダーして、緑あふれる昭和記念公園で記念写真を撮っちゃおう!

立川・国営昭和記念公園では、「芋屋 種子島」のさつまいもスイーツで秋を感じよう!

画像1: 立川・国営昭和記念公園では、「芋屋 種子島」のさつまいもスイーツで秋を感じよう!

これでもか!なたっぷりフルーツで口の中もさっぱり。SNS映えする「安納芋のフローズンバスケット&ミルクアイス」。フレッシュな果物でお口の中をリセットしたら、またお肉を求めて「肉フェス昭和記念公園2018」内に旅に出ましょう!“エンドレス肉”も夢じゃない?!

画像2: 立川・国営昭和記念公園では、「芋屋 種子島」のさつまいもスイーツで秋を感じよう!

まさに、秋を満喫する甘味!「バター焼安納芋&ミルクアイス」。ほくほくのサツマイモと、アイスクリームは秋スイーツの醍醐味です。お芋とミルクアイスのハーモニーを堪能しましょう。

「北の綿雪」&「伊勢街道名代縁屋」は驚きの口どけ!雪のようなひんやりスイーツは箸休めにも

画像1: 「北の綿雪」&「伊勢街道名代縁屋」は驚きの口どけ!雪のようなひんやりスイーツは箸休めにも

立川に登場するのは「伊勢街道 名代 縁屋」。フレーバーは右上から抹茶黒蜜/抹茶あずきミルク/黒蜜きなこ/あずきミルク 。4種類の和の味わいをお好みで、緑あふれる開放的な空間で楽しみましょう!

画像2: 「北の綿雪」&「伊勢街道名代縁屋」は驚きの口どけ!雪のようなひんやりスイーツは箸休めにも

ウラ肉フェスさいたまでは「北の綿雪」が楽しめます。左上から、いちご綿雪/マンゴー綿雪/チョコ綿雪/ミルク綿雪 。ジューシーお肉をたっぷり楽しんだら、ひんやり雪の口どけでお口の中をすっきりさせましょう!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.