焼き餃子や水餃子といった王道系はもちろんのこと、油淋餃子や餃子唐揚げ、餃子カツにトマトとチーズの水餃子、名古屋コーチン炊き餃子、出汁餃子などなど、様々な餃子が味わえる専門店「新宿駆け込み餃子」。

全ての餃子は手作りで、その場でオーダーに合わせて作っていくのでとにかく熱々。そして何よりジューシー! 一口食べれば肉汁が吹き出し、旨みもたっぷり。それだけに、小籠包ばりに餃子をレンゲに乗せて肉汁を吸うように食べるのが新宿駆け込み餃子流。
しかも、全品にんにく&ニラが不使用なので、食事の後に匂いで困ることも一切なし! 女性も安心してたくさん食べられます。
また、内装にもこだわり、江戸の火消隊をイメージした雰囲気ある店内は、子どもからお年寄りまで大好評!

「肉フェスvs餃子フェス」提供メニューは…?

今回の「肉フェスvs餃子フェス」では、肉料理にも負けず劣らず肉の旨みたっぷりの自慢の焼き餃子「肉汁駆け込み餃子」(700円)で勝負! ちなみに、本店からは"肉汁が大変お熱くなっております!"との注意が。気をつけてお食べください!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.