いよいよスタートしました「スーパープレミアム肉フェス〜NEW YEAR ニクトーバーフェス〜」。オープンとともに大勢のお客さんが詰めかけ、早くも大賑わい。早速盛り上がってます♪

今回はお肉のお店が計21店舗出店。そのうちなんと12店が肉フェスor関西初出店とフレッシュな顔ぶれです。昨年とはひと味もふた味も違う「スーパープレミアム肉フェス〜NEW YEAR ニクトーバーフェス〜」には、オフィシャルレポーターのいかりんさんも大興奮。早速、今回の見所を聞いてみました!
「たくさんのお店があるなかで私が特に気になっているのは『Vivre Ensemble produi OGINO』(M-7)さん。酒粕を食べて育ったホルスタインは関西でもなかなか食べれませんし、去年172回焼肉を食べた私も初。しかも、東京でも大人気のフレンチ“OGINO”さんがプロデュースというのもまた楽しみです。その他にも、「おにく家 もんぶっふ」(M-10)さんの国産低脂肪牛が気になりますし、私も大好きな焼肉のお店「焼肉さかもと」(M-15)さんもぜひ食べたいですね♪」

そして、これから肉フェスに遊びに行こう!という方に、こんなアドバイスをいただきました!

「肉フェスだからこそ食べられるもの、関西以外のお店はそう簡単に食べられるわけではないので、この機会にぜひ味わってもらって、気に入ったらぜひお店に行くといいと思います。みなさん、お肉を満喫してくださいね!」

「スーパープレミアム肉フェス〜NEW YEAR ニクトーバーフェス〜」今日1月5日(木)から9日(月・祝)まで、京セラドームで開催中!全国から選りすぐりのお肉が勢揃い。お見逃しなく!



画像2: 「スーパープレミアム肉フェス〜NEW YEAR ニクトーバーフェス〜」オープン!

画像3: 「スーパープレミアム肉フェス〜NEW YEAR ニクトーバーフェス〜」オープン!


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.