肉フェス 2022 復活祭 TOKYO   2022.4.28(THU)~5.8(SUN)

利用規約

利用規約

 この規約(以下「本規約」といいます)は、AATJ株式会社(以下「当社」といいます)のアプリケーションソフトウェアである「肉フェスアプリ」及び「餃子フェスアプリ」(以下あわせて「本アプリ」といいます)により提供される一切のサービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関する条件を、本サービスを利用する利用者(以下「利用者」といいます)と当社との間で定めるものです。

 

第1条(本契約の成立)

1.利用者は、本アプリをスマートフォンその他の情報端末(以下「スマートフォン等」といいます)にダウンロードし、本規約に同意した時点で、本規約を内容とする本サービスの利用契約(以下「本契約」といいます)が当社との間で締結されます。

前項の規定にかかわらず、当社は、利用者が以下の各号の一の事由に該当する場合、本契約の締結を拒否し、本サービスの提供をしないことがあります。なお、当社は、利用者に対して、拒否の理由を開示しないものとします。

(1)本サービスの利用に際して登録した情報(メールアドレスやID・パスワード等を含みますがこれらに限りません。)(以下「アカウント登録情報」といいます)の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合

(2)未成年者、成年被後見人、被保佐人、又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人、又は補助人の同意等を得ていなかった場合

(3)暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団その他これに準ずる者(以下、総称して「反社会的勢力」といいます)であり、若しくは、資金提供その他を通じて反社会的勢力の維持、運営、又は協力・関与する等反社会的勢力と何らかの交流又は関与を行っていると当社が判断した場合

(4)利用者は過去当社との契約に違反した者又はその関係者であると当社が判断した場合

(5)その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

3.本契約には、本規約のほか、プライバシーステートメント、及び、当社が本サービスの利用にあたって定める各規程(以下「本規約等」といいます)が適用されます。

4.本規約等の規定が利用者との本契約に適用される関連法令に反するとされる場合、当該規定は、その限りにおいて、当該利用者との契約には適用されないものとします。但し、この場合でも、本規約の他の規定の効力には影響しないものとします。

第2条(本規約の変更)

1.当社は、本規約等について、利用者への事前の通知なくしてその内容を変更することができます。

2.当社は、前項の変更後、利用者に当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、利用者が本サービスを利用した場合又は当社の定める期間内に第16条に定める退会手続をしなかった場合、当該利用者は本規約等の変更に同意したものとみなされます。

第3条(本サービスの利用)

 利用者は、本規約等の定めに従って、本サービスを利用することができます。

第4条(個人情報等の取扱い)

 当社は、本サービスの提供にあたって取得した利用者の個人情報その他利用者の本サービス利用に関する情報(位置情報、本サービスの利用履歴を含みます。)について、当社が別途定めるプライバシーステートメント(https://aatj.jp/privacy/)に従って取扱うものとします。

第5条(アカウントの管理)

1.利用者は、アカウント登録情報について、自己の責任の下、登録、管理するものとし、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買などをしてはならないものとします。

2.当社は、アカウント登録情報による本サービスの利用の一切について、利用者による利用とみなすことができ、当該利用によって生じた結果及びそれに伴う一切の責任について、利用者に帰属するものとします。

3.利用者は、利用者以外の本サービスの利用によって当社又は第三者に損害が生じた場合、利用者の責任と負担において解決し、当社に迷惑をかけてはならないものとします。

4.アカウント登録情報の管理は、利用者が自己の責任の下で行うものとし、アカウント登録情報が不正確又は虚偽であったために利用者が被った一切の不利益及び損害に関して、当社は責任を負わないものとします。 

5.アカウント登録情報が盗用され又は第三者に利用されていることが判明した場合、利用者は、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。

第6条(権利帰属)

1.利用者は、本サービスに関する権利帰属につき、以下の事項を確認します。

(1)本アプリ及び本サービスで提供されるコンテンツ(以下「本コンテンツ」といいます)の所有権及び知的財産権は全て当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本利用規約に定める本アプリの利用許諾及び本コンテンツの提供は、本規約等において明示されているものを除き、本アプリ又は本コンテンツに関する当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の譲渡又は使用許諾を意味するものではありません。

(2)利用者は、いかなる理由によっても当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権を侵害するおそれのある行為(逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングを含みますがこれら限りません。)をしてはなりません。

2.利用者は、当社に対して、本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、動画その他のデータを含みますがこれらに限りません。)(以下「利用者の投稿等」といいます。)について、以下の事項を表明し、保証するものとします。

(1)自己が投稿その他送信することについての適法な権利を有していること

(2)利用者の投稿等が第三者の権利を侵害していないこと

3.利用者は、利用者の投稿等について、当社に対し、世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な使用、複製、配付、二次的著作物の作成、表示及び実行に関するライセンスを付与します。

4.利用者は、当社及び当社から権利を承継し又は許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

第7条(本サービスの変更・追加・中止)

 当社は、理由の如何を問わず、また、利用者に事前に通知することなく、本サービスの内容の全部又は一部を変更、追加又は中止することができるものとし、利用者は予めこれを承諾するものとします。

第8条(禁止事項)

 利用者は、本サービスの利用に際して、以下の各号のいずれかに該当する行為(該当するおそれのある行為を含みます。)を行ってはならないものとします。

(1)当社、他の利用者その他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー権、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為

(2)犯罪行為又は公序良俗に反する行為

(3)日本国又は利用の際に利用者が所在する国・地域の法令に違反する行為

(4)コンピュータウィルスその他有害なプログラムを含む情報を送信する行為

(5)本サービスに関し利用しうる情報を改ざんする行為

(6)当社による本サービスの運営を妨害するおそれのある行為

(7)その他、当社が不適切と判断する行為

第9条(本サービスの利用の停止)

1.利用者は、以下に掲げる事由に該当する場合、いかなる理由においても、本サービスを利用することはできません。

(1)本規約等のいずれかの条項に違反した場合

(2)当社、他の利用者その他の第三者に損害を生じさせるおそれのある目的又は方法で本サービスを利用した、又は利用しようとした場合

(3)手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害した場合

(4)死亡した場合又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合

(5)第1条第2項各号に定める事由に該当する場合

(6)その他、当社が利用者としての登録の継続を適当でないと判断した場合

2.当社は、利用者が前項各号の事由に該当すると合理的に判断した場合、利用者による本サービスの利用を停止することができるものとし、当社が行った当該停止措置に基づき利用者に生じた損害について、一切の責任を負いません。

3.利用者は、第1項各号の事由に該当する場合、自己の占有又は管理下にある対応端末から、本アプリを直ちにアンインストールその他の方法で消去しなければなりません。

第10条(ネット決済サービスの利用)

1.利用者は、本サービスの利用に関して、ネット決済サービスの利用を希望する場合、当社所定の方法により、予め利用するネット決済サービスを本アプリ上で登録するものとします。

2.利用者は、当該利用者がネット決済サービスを通じて利用する決済方法(クレジットカード、キャリア決済等を含みます。)を当該利用者に提供する者(クレジットカード会社や通信事業者を含みます。)が定めた当該決済方法の利用に関する規則又は当該決済方法に係る契約内容等(以下「決済等諸規則」といいます。)を遵守した上でネット決済サービスを利用するものとします。

3.当社は、第1項でネット決済サービスを登録した利用者が、本アプリにより、当該ネット決済サービスを用いて商品又は役務の購入すること(以下「本購入サービス」といいます)の申込みをした場合、当該申込みに基づく購入内容を、本アプリがダウンロードされたスマートフォン等の画面(以下「本アプリの画面」といいます)に表示させ、かつ、利用者が予め指定したメールアドレスに送信するものとし、これらのいずれか早い時点をもって、当社と利用者の間に、本購入サービスに係る契約(以下「本購入契約」といいます)が成立するものとします。

4.利用者による本購入サービスの利用が以下の各号に定める場合又はこれに該当するおそれがあると当社が認める場合には、当社は、利用者が本購入サービスの申込みを行った場合でも、これを承諾しないことができます。この場合、当社は、前項に定める電子処理を行ないません。

(1)本規約等に違反する場合

(2)利用者が決済等諸規則に違反する場合

(3)理由の如何を問わず、当該利用者において過去に決済不能となったネット決済サービスを登録した場合

(4)当社がネット決済サービスの利用にあたって入力を要求した情報に誤りや虚偽が存在する場合

(5)その他弊社が不適切と認める場合

5.利用者は、第3項に定める商品の販売者又は役務の提供者に対して、本購入契約の内容が表示された本アプリの画面チケットを呈示することにより、商品の引渡し又は役務の提供を受けることができるものとし、当社は、当社が指定する方法により本人確認を行い、利用者本人であることが確認できなかった場合、商品の引渡し又は役務の提供を拒否することができるものとします。

6.利用者は、本購入契約の成立以降、正当な理由なくこれを解約できないものとします。

第11条(広告の掲載)

1.利用者は、本サービスにあらゆる広告が含まれる場合があること、及び、当社又はその提携先が本アプリの画面上にあらゆる広告を掲載する場合があることを理解し、これを承諾します。

2.当社は、前項の広告の形態や範囲について、随時変更することができます。

第12条(利用者の賠償責任)

1.利用者は、本規約等に違反し、又は本サービスを利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対してその損害(弁護士費用を含みます。)を賠償するものとします。

2.利用者による本アプリの利用に関連して、当社が、他の利用者その他の第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合は、利用者は、自己の費用と責任においてこれを解決するものとし、当社に迷惑をかけないものとします。

3.当社が、合理的な判断により、前項の第三者に対して、利用者に代わって補償を行った場合、利用者は、当社に対して、当該補償費用及び当社が解決に要した費用(弁護士費用を含みます。)を、直ちに償還するものとします。

第13条(免責事項)

1.当社は、以下の各号の事項について、何ら保証するものではなく、当該事項の違反により利用者が被った損害について、一切責任を負いません。

(1)本サービスが変更、中断、終了されず、又は利用不能とならないこと

(2)本サービスにより利用者に提供される情報(イベント内容、出展店舗、出展商品を含みますがこれらに限りません)が正確であること

(3)本アプリ及び本コンテンツが、第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー権、名誉、その他の権利又は利益を侵害するものではないこと

(4)本サービスの利用によるデータの消失又は機器の故障、損傷が生じないこと

(5)本サービスの利用が、利用者に適用のある法令、業界団体の内部規則等に適合するものであること

(6)本サービス及び本アプリが、利用者が使用するスマートフォン等及びOSに対応しており、バージョンアップ等に際して不具合が生じないこと

(7)アプリケーションソフトのサービスストア(AppStoreGooglePlay等)の利用規約の変更等によっても、本サービスの一部又は全部の利用が制限されないこと

2.前項の規定にかかわらず、消費者契約法の適用その他の理由により当社が利用者に対して損害賠償責任を負う場合においても、当社の賠償責任は、直接かつ通常の損害についての責任に限られます。

第14条(権利義務の譲渡)

1.利用者は、本契約上の地位及びこれにより生じる権利義務の全部又は一部を、第三者に譲渡又は貸与することはできません。

2.当社は本サービスにかかる事業を第三者に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本契約に基づく権利及び義務並びに利用者のアカウント登録情報その他の顧客情報を当該第三者に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第15条(退会)

1.利用者は、当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスから退会し、自己のアカウント登録情報を抹消することができるものとします。

2.退会した利用者の個人情報等及び利用者の投稿等の取扱いについては、引き続き、本規約等に従うものとします。

第16条(準拠法)

 本規約は、日本国の法律に準拠し、解釈されるものとします。

第17条(紛争解決)

 利用者と当社との間に生じた本サービスに関連する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。



2019/03/01 制定】

2019/04/01 改定】

フォームの始まり

フォームの終わり

AATJ株式会社 2022

メディア関係者様のお問い合わせ先

肉フェスPR事務局
mail:niku@zaax.co.jp

< 一般のお客様のお問い合わせ先 >

【肉フェス総合窓口】info@nikufes.jp