5周年の肉フェス®︎が秋の番外編として仕掛けるのは、肉 × 炭水化物を掛け合わせた肉の新境地。肉にこだわり続けてきた肉フェス®︎だからこそ実現する最高峰の肉丼・肉パン・肉麺をご堪能あれ!
画像: #2018年開催時の様子

#2018年開催時の様子

さいたまに"ウラ肉フェス"が帰ってくる!!
5周年イヤーの肉フェス®秋の一発目は、2019年10月9日(水)〜14日(月・祝)さいたま新都心 けやきひろばで「肉フェス®︎ さいたま新都心 2019」が決定しました。
自信を持ってオススメする肉丼・肉パン・肉麺、"肉 × 炭水化物"の組み合わせをとことん追求した究極の肉グルメが一堂に集結!見た目から食欲そそられる、肉マニア心を鷲掴みするボリューム満点のラインナップです。

肉と炭水化物が織りなす、最強の相乗効果に悶絶!

「お肉を白いごはんの上でバウンドさせたい!」「豪快なステーキサンドにかぶりつきたい!」、お米もパンも麺も大好きな肉ラバーたちのリクエストにお応えするスペシャル番外編。全国各地から肉料理自慢の店舗が集結し、実店舗の看板メニューはもちろん、このイベントでしか味わえない限定メニューなどこだわりの逸品が登場します。

肉 × 米(和)

画像: 六本木 焼肉きらく「たれタン・ネギタン 極み二種丼」

六本木 焼肉きらく「たれタン・ネギタン 極み二種丼」

イベントでも常に人気上位にランクインする牛タン。
サクッと歯切れの良い最高級のタンをダイレクトに白ごはんへ盛り付け、絶妙なバランスで配合された自家製のしょうゆダレ・ネギ塩ダレの2つの味で楽しめます。こだわりの特製ダレは、白米との相性抜群!最後の一粒まで箸が止まらない、六本木 焼肉きらくの渾身の一品をご賞味あれ。

肉 × 米(洋)

画像: リストランテ ツヅキ「とろとろ牛ホホ肉ガーリックライス 旨辛ダレ」

リストランテ ツヅキ「とろとろ牛ホホ肉ガーリックライス 旨辛ダレ」

国産牛の頬肉を3日間じっくりと煮込みとろとろ食感を実現〜。ガーリックをしっかり効かせたライスと醤油をベースとした旨辛ダレが柔らかな牛ホホ肉の旨味をさらに際立たせ、一口頬張れば幸福な時間のスタート…。2年連続でミシュランガイドにも掲載された名店の味をぜひ!

肉 × 麺

画像: 小籠包茶樓 龍哉「肉盛り うま辛坦々麺」

小籠包茶樓 龍哉「肉盛り うま辛坦々麺」

国産豚ひき肉を麺の上にたっぷりとのせた肉肉しさ満載の一杯。麺に合わせるスープには、ゴマペーストに特製の鶏ガラスープをブレンドしたマイドルでコクのある味わいが特徴。さらに辛みそや干しエビを使用した龍哉自家製の食べるラー油を加えることで、こだわりのスープを上手に引き立てます。ゴマやえびの香る風味豊かなスープともちもちの麺が生み出すハーモニーは、一度食べたらやみつきになること間違いなし!

肉 × パン

画像: 焼肉屋さんの究極の肉ぱん Wagyuuu「焼肉屋さん特製旨ダレカルビぱん」

焼肉屋さんの究極の肉ぱん Wagyuuu「焼肉屋さん特製旨ダレカルビぱん」

その名の通り、"焼肉屋さんが作った渾身の肉ぱん屋"が、京都の伏見稲荷から初参戦!こだわりの黒毛和牛をふんだんに使用し、焼き肉屋ならではの特製のタレが染み込んだ味わい深い肉ぱんは、特に女性からの支持が熱い人気メニュー。
甘めの特製ダレとマヨネーズに糸唐辛子のピリッとしたアクセントが加わり、お肉の旨みと見事に調和します。豪快にかぶりつきたくなる、究極の肉パンが関東初上陸!

そのほか、ブランド牛と白米の黄金タッグや、ジューシーなステーキと溢れ出すチーズが絶妙のハーモニーを奏でるステーキサンドなど、見た目も美味しさも文句なしのラインナップが続々登場!順次発表をお楽しみに。



↓↓↓イベント詳細はこちら↓↓↓
肉フェス®︎ さいたま新都心 2019


This article is a sponsored article by
''.